金なし、ブ男だし何も誇れるものないけど?


容姿淡麗でもないし、お金もないし、むしろ結構貧乏だし、定職にも就いていないし、そんな人は恋愛は出来ないのだろうか?よく読むブログ、スーパーニートのphaさんのブログでもちょっと話題になってしまったので考えてみました。

ちょうど、ワタシもお金がないと恋愛出来ないのか→結婚できないのか?と思う事があったので。

お金はあった方がいいけど、決定打の要因ではない事実


周囲を見回してみても、結婚したは良いけどお金がない、家計を圧迫しているという理由などで夫婦間がギクシャクしているとか、そういうケースって割と聞くのですね。

かたや結婚した友人関係見て自由というか、結婚生活上手くいってるなー、と感じるご家庭ってやはり人よりちょっと裕福なお家だったりするのですね。

でも、お金なきゃ恋愛も結婚出来ないのか?って考えると、全くもってそうではないと言い切れる気がするのです。

お金の価値観こそ最も大事な根源だと思うけど


決定的に大事なのって、結局はお金の価値観が男女ともに共通であること、もしくは限りなく近いものであれば、お金があろうがなかろうが、上手く行くと思ってます。

婚活サイトなんか見てるとやはり、結婚がメインなのでお金の事、お相手の年収を当然意識して活動している女性(または男性)も多い。

年収は最低でも400万以上、500万以上中には1000万円以上とそれぞれ望む形がある。何が正しいとかより、やはり自分の認識に近い人と出会い恋愛出来れば、結婚だってそう遠い位置にあるものではないだろう。

ただし、お相手に過剰に期待するのはくれぐれも止めるべきとはいつも思うのだ。もっと年収低くても性格やその他でカバーするからいいだろうとか。

あとお付き合いしてみて、相手の男性の年収を知って態度を豹変させるとか、もっと稼げないの?とか露骨にしてみるなど。

相手に過剰に望むなら、自分もしっか整えてからにする


お金の諸問題って結婚になったらとくに切り離せない問題だと思う。もちろん、お付き合いしている時でも「どちらがお勘定支払うか」なんて場面も多々あるだろう。

男性が出して当然という事もなく、その逆も当然という事もない。ただ、相手に過剰に望む事と、強要するかのような言動はくれぐれもやめるべきだとは強く感じる。

価値観が近いもの同士であれば恋愛も結婚も出来る。双方の年収に極端に差があったとしても、男がヒモ的であったとしても、それを許容できる価値観を持つ異性とならば、これもまた恋愛も結婚も大いに可能だということを。

お金も大事だけど、価値観の共有こそ最も大事なのではと小一時間問い詰めたい。