忙しくて書く時間がないけど、続けさせてもらう!

タイトルのように、今日はSEOとかPV集められそうだな~キーワード交えたりなど、いつも考えながら行うこと全て無視!

ふつうの日記状態ですが、今日は仕事から帰宅し休む間もなく飼い犬の定期検査にちょっと離れにある病院へ!

最寄の病院でも良いのだけど、数年前に犬が緊急事態でたまたま救急で担ぎ込まれたその時以来、非常にお世話になってる病院へ。

肝臓の定期検査を行うも、心配されたが今回もレントゲン・血液検査ともに問題なし!すこぶる良い数値だと言われたそうな。

半年くらい前までは頻繁に嘔吐や腹部の痛みを訴えて?いたけれど、そういった事も今やすっかり治まったのでひとまず良かった。

人間もそうだけど、犬も食生活が非常に大事だと実感。

外国産の市販エサを与えていたけど、結果的にそれがずっと合わなかったようで、ネットで色々調べ体に良いエサを探しいた結果

「ビッグウッド」というメーカーのオーガニックのエサに替えてから、療養食を与えてから症状が安定し始めた!

ワタシもそうですが、人間はなにを食べ続けるかで本当に体調に変化が出てくるので、気を付けなければならないと思います。

お酒や肉や美味しいものはたくさんあるけど、昔ながらの食事や食材というのは、その国の人間のDNA?に確かに根付いているのかもしれません。

ワタシもダイエットして、和食系の食事ばっかりにしましたがあれだけ引っかかってた血液検査もほとんど正常値でクリアできたのは、やはり食生活の影響が極めて高いのだなと実感しました。

仕事の日は抑え気味にして、お休みの日にちょっと美味しいもの食べよう!とかメリハリつけた食事が理想的なのかもですね。

節制ばかりだとストレスも溜まるので、適度に好きな美味しいもの食べて、身も心も開放するくらいが望ましいのでしょうね。

おじいちゃんのレシピを受け継いだシュークリーム

職場で一緒のおばさんの地元に「メイプル」さんという1969年創業の老舗洋菓子屋さんがあります。

え、来年で創業50周年って事かあ~、洋菓子店でそれだけの年数の老舗は珍しい気がする。

やけにその同僚のおばさんが勧めるので、あまりに気になってたので今日の帰りがけに寄ってみました。

こじんまりしたお店に年季の入った店内風景。今は息子さんが継いでいるようで、その方のお兄さんと職場のおばさんは同級生らしい。

あるのは前々から知ってたけど、入るのも買うのも初めて。

「シュークリーム(180円)とモンブラン(250円)」をそれぞれ買ってみました、かなり強くおススメされたので試してみます。

特にモンブランのボリューム考えると、このお値段は非常に安い!昔ながらのお店の価格とあり非常に良心的だなあ。

シュークリームも甘すぎず優しいお味、モンブランも栗のクリームたっぷりで個人的にはこちらのが気に入りました。

よくよく聞くと、このシュークリームは創業者のおじいちゃんのレシピをそのまま使って今でも製造されてるそうだ。

初めて訪れたお店だけど、この界隈の人からみたらこのシュークリームに思い出を感じる人はさぞ多いのだろうなあ、と思うととても不思議な味わいを楽しめたと思います。

甘すぎずしっとりしているので、ブラックのコーヒーと非常に良く合いそうな味わいでした。

まとめ

いやあ、ほんまの日記って感じやな、久々に。

でも、何事も続けることがとにかく肝心だろうか。辞めちゃうとまた激しい自己嫌悪に陥りそうでね、ワタシ的に(汗。

今日の行いにぴったりな作家・中谷彰宏さんの言葉をご紹介してお開きとさせて頂きます。

「したい人・10000人、始める人・100人、続ける人・1人」