色んな副業が盛んに…本当に大丈夫か?

ネットなどを見回しても、副業のすすめが流行を極めてるといっても過言ではないでしょう。

ワタシ自身もかつてアフィリエイトなど広告の副業などチャレンジしたことがあるので、その取り組みや意味などもよく分かります。

無理なくある程度楽しみながらトライ出来ているうちはまだしも、近年では体調を壊してまでも副業に染まる人も続出しているのだとか。

副業そのものが全て悪いのではなく、お金だけに目がいってしまうとどうしても必要以上に無理をしてしまうのは、言うまでもありません。

そんな中、どのように副業などに向き合うべきなのかを少し考えてみました。

身体に無理をしてまで稼ぐお金、そんなに必要?

副業をしなければならない、ということは元々の本業一本では収入が足りないという所から始まる事が大半でしょう。

パソコンも大人から子供まで幅広い世代で一人一台になりつつある現代で、そのパソコンを使い比較的容易にお金を得る事が出来るとなると、副業をやらない手立てはありません。

特に容易に始める事が出来る、ブログのアフィリエイトなどは老若男女に人気でその数たるや膨大なものがあります。

そう簡単に稼げるわけではありませんが、中には少しコツを掴んでどうにか月に数万円~稼げるようになった人たちも出てきます。

しかし、本業をやった土台の上でコツコツとこなすパソコン作業の連続に、中には体調を壊してしまう人も続出しているのが現状です。

この事実、意外と注目されてはいませんがたかが数万円という金額と思われがちですが、その数万円を広告で稼ぐのは並大抵の事ではありません。

もちろん、自分に合ったスタイルで悠々と稼げる人もいるでしょうが、必ずしもそういう人ばかりとも限りません。

どうにか稼ぎになり始めているけど、体力的にも相当ダメージ受けながら作業している、という人もまた多く存在しているのです。

何が言いたいかと言えばもちろんお金も大切だけど、自分の本心・本位に背いてまで副業する事で身体を壊すことはないということ。

これだけは間違いありません。

お金が第一優先になってしまうと、どうしても最も大切な資本である自分の身体をそのストレスをないがしろにしてしまい、結果的に大きく健康を損ねてしまう事もあるのです。

だからこそ、お金だけに捉われず自分から「心からコレ楽しいな」と思える事をして、お金に繋げる事が出来るような事を挑戦する事をおすすめします。

結果的に長く挑戦するなら素直にやりたい事をやって好きな事に興じる、これほど楽しい事はありません。

楽しいから苦にならず、結果的に良いアイディア・仕事に結びつき収入になる少しづつ利益を得る事が出来るのです。

自分の「好き」を素直に「コレやりたいな」と思う直感を信じて行動してみる事が、最も大事だと言えるのです。

何ごともやってみなきゃ分からないのですから。

まとめ

お金は確かに大事だけど、あまりにお金本位になりすぎると、自分は何がしたいのだろうと足元を救われかねないので要注意。

どうせやるなら、自分がそれをやる事で楽しく、これからも続けたい!と素直に思える事に挑戦してみよう。

もちろん利益も大事だけど、何よりも大事なのは「それが本当にやりたいことなのか」そして「やってて本当に楽しいか」に尽きるのです。

行きつく所は、結局それは何のためにやっているのか?という問いなるわけです。

ただ生活の為だけでは、一度きりの人生どうにも味気ないじゃないですか。

日々大変な昨今の日常だからこそ、自分がもっと楽しもう。