中途半端にやらない決断が行き詰まり感を育てる

BJK_kyouheikangaeru_TP_V
時として人生における大事な決断をしなければ行けない時は、必ず誰にも訪れますが、特にその決断をしなければ行けない時に、やるせないような人生の行き詰まりを感じてしまい、決断できない、行動出来ないという事になり、動けなくなってしまいます。

そんな事態に陥った時ほど、とことん動いてみる事で納得する必要性があるのです。悩んで行動や決断に移せない時ほど、思い切った動きをしてみると新たな世界と貴重なかけがえのない経験を得ることが出来るのです。

経験は最高の良薬、口に苦い挑戦も歓迎

人は経験をする事で自分の頭で理解し判断し納得し、決断を下しているのであってその判断材料が多いほど決断も行いやすくなります。人生に行き詰まりを感じているならとことんやり抜くという姿勢を堅持してみるのです。

もしダメだった仕事や分野であっても、少なからず自分の中にあった迷いは消えてきます。自分には何が向いていて、何が合ってないのか、出来ないのかハッキリしてきます。結婚の不安もする前とした後では大きく違う、というのは世に居る多くの既婚者の証言から得ることが既に出来ています。ならば、自分の思う納得する方向にとことん動いていみるのです。

そうする事によって、今抱えている何をするにも立ち塞ぐような行き詰まり感は小さくなってきます。経験が自分を成長させ支えてくるのです。

やらない人生より、やる人生、後悔はしたくないから

TC160130240I9A6502_TP_V
転職、結婚、人生における大きな決断の全般、それらの行き先を決める元となるのはあなたの経験値にもよって大きく変わってきます。もし経験が足りないのなら、とことんやって自分の思い込みからくるような行き詰まり感を消し去る経験をする必要があり、そしてそこから得た経験で自分を納得させ決断させる事こそ、あなたにとっての最良の決断になるのです。

やってみたい仕事があるなら、とことん転職して挑戦してみる、迷いのある結婚でも後悔したくないなら、思い切って結婚してみる、そういった行動の1つ1つが必ず実を結びあなたを全力で応援してくれるのです。そこから得た迷いのない人間に行き詰まりなど皆無であり、とことん強くなっている事に気が付かされるのです。