あなたが運命の人に出会えていないから行き詰る

KE-011
人生において何度か大きなターニングポイントを迎え事があります。その中で、特に最近多いものが「結婚のタイミング」について。特に女性の方が、このポイントについての関心が強い傾向があります。

そんな中で、人生の絶妙なタイミングなのはいつなのか、どういった時なのかを考えてみると「今この瞬間」だという事を知るべきです。

「今、この人を逃したら一生後悔しない?」究極の問い

もし、いまあなたが結婚について悩んでいる、またはそのタイミングについて悩んでいるなら必ず「後悔しない選択肢」を取るべきです。

今、この瞬間でありこの人を逃したら一生後悔するだろうな、と思うならば今すぐ結婚するべきです。

逆に何かしらが自分の中で引っかかり、いつまでもこれで良いのだろうかと踏ん切りがつかないなら、結婚するべきではないと言えます。

20150709162459

おそらく、このページを読まれる方は何かしら「人生の行き詰まり」を感じ、さらに結婚はするべきなのかという問いにおいて、非常に悩んでいます。

男性であろう、女性であろう、私は「絶対この人だ!」と直感でピンと来る人でない限り、結婚しないと決めています。

自分の中で、するか・しないか、など明確な基準を決めておくと悩まないで良いのです。

あながち、自分の直感はアテになります。特に女性にはその限りだと言い切れます。

結婚できない同士で群れない、愚痴を言い合い慰めない

IMG_2484ISUMI_TP_V1
もし、本気で結婚したいと考えている人は、結婚できない人間同士で「群れて愚痴を言い合わない」事をするべきです。

愚痴大会をして慰めあい、異性に会うたびに結婚相手に相応しいか、無意識に自分の中でチェックをしてしまいます。

こういった目線で気が付ないうちに相手を見ていると、不思議と相手にあなたの疑念が伝わります。

これでは、ますます魅力的な異性とは縁遠くなっている事を把握する事から始めましょう。

まずは自分から、そして結婚できない同士で群れないで、自分を磨き続けること。

外見の事からでも良いし、中身の人間性や仕事に打ち込み成果を出すなど、そういう間接的な部分など、見えない所をひたすら高めるのです。

あなたが一人で実力を磨いているなら、他の異性で孤高にひたすら自分を磨いている人と出会えば、お互いにすぐに「ピン」と来るので必ず分かり合える。

どこかのおじさんからひと言

max16011556_TP_V1
慰めあうより、
孤高に自分を磨く。辛くとも自分を磨けば、
分かる人には一目で分かり合える。
そういう時に運命のパートナーに巡り合うのが世の必然。

どっかのおばさんからの追記

TC160130240I9A6502_TP_V
結婚したい・したい焦らない。
仮に結婚しなくたって、アンタの価値は変わらない。
時代は変わったし、女一人でも今は生きて行ける。
人に勧められて、思うがままに結婚すると、
アタシみたいに後悔するよ。