「2020年8月」の記事一覧

玄米菜食は現代で高級食!でも、自炊で安く頂ける粗食のすすめ。

ちょっとコラム 生きかた

フリーランスで執筆業もされる大原ヘンリさんのお話し。同氏は年収90万以下で30代で慎ましく隠居生活をされている。ダウンシフトを体現されてるが、玄米菜食での食事の在り方は共感できることが多々ありました。玄米菜食・粗食について考えます。

「楽しく自由であれば、お金はいらない」人の感じ方、生き方は十人十色。

ちょっとコラム 生きかた

人生におけるお金と生き方について、かつて双子俳優で広く世に知られた斉藤兄弟の記事より。俳優業の仕事が少なくなった時期はどのように過ごしていたのか。また彼らの人生観とワタシ個人の生き方、金銭観を照らし合わせながら、これからの生き方について考えてみました。

ページの先頭へ