著者
川原 旬平

首都圏の地理・観光政策に関わる大学を卒業
o0600053512564950433
卒業後は、地方自治体の公営交通事業に携わり、学生時代に学んだ知識等を活かして、現場で10年間実務にあたる。その後、大手私鉄系一般旅客乗用自動車事業所にも出向し、幅広く現場等で実務や陣頭指揮にあたり、2000人もの多数のビジネスパーソンと対話等関わり実務で得た数々の経験を元に、人の幸せや豊かさとは何かを感じ、構築し執筆活動を始め、30代でタクシードライバーなども兼務。

ブログの主旨として、日常における人々の生活を支えた交通事業者時代に関わりを持った人々などの意見を目の当りにし、現代社会における日常生活に求められる「豊かさ」とは何だろうか、人間関係、自分の本当にやりたいことは何だったのか、忘れ去られた過去の夢や情熱を思い起こすべく、人々を文章を通じ支える事を念頭とし、現代社会に対し提起・提案し世の中へ投げかける事を中心とし、その他、著者の気づきなども守り込みながら、多数の読者に支えられてます。